ウォーターサーバーは水平な場所がベター

電源のある水平な場所はウォーターサーバーの設置の第一条件ともいえます。この第一条件を満たせばどこでも設置場所になるというわけではありません。ウォーターサーバーのお水は塩素剤などが添加されておらず、もともと雑菌などには弱いという性質のお水なので、設置場所としては、例えば、湿度が高かったり、不衛生な場所は適切ではありません。また、押し入れの中などの高温多湿になりやすい場所なども避けるようにしましょう。直射日光が当たるといった場所を設置場所として選ぶのもよくありません。雑菌が繁殖しやすくなってしまいます。

このような設置場所にウォーターサーバーを設置すると、本体の不具合にもつながりかねませんので気を付けましょう。そして、屋外への設置もおすすめではありません。ウォーターサーバーの設置場所は、できるだけ衛生的な場所で、温度や湿度管理がしやすい場所を選びましょう。そして、熱源に近い場所は避けたり人によりますが物音が気になる方は寝室への設置も避けるようにしましょう。

このように、ウォーターサーバーの設置場所については、適切な場所とそうでない場所がありますので、ポイントをしっかり押さえて、より適した場所に設置するようにしましょう。